SphereFluidics Cyto-Mine® (サイトマイン) シングルセル解析システム |株式会社セントラル科学貿易

*

Cyto-Mine® (サイトマイン)

image  
Cyto-Mine® (サイトマイン)
抗体探索や細胞株開発のための次世代シングルセル解析システム

Cyto-Mine®は、抗体探索と細胞株開発のワークフローを加速、自動化、簡素化することができる新世代のソリューションです。ピコ液滴技術とマイクロ流体技術を用いて、最大4000万個のヘテロな哺乳動物細胞プールを1日以内に処理することが可能です。
 カタログはこちらからダウンロード頂けます   
  
image
●探索ターゲットの絞り込みが容易:目的の希少な細胞を迅速に同定・分離します。
●単クローン性を保証:細胞株の開発で必要とされる単クローン性を保証する機能を搭載。
●タイムラインとコストの大幅な削減:数千万個の細胞プール、または数十万個のシングルセルを1日でスクリーニングします。
●高い柔軟性:柔軟なアッセイデザインにより、抗体分泌を定量的に測定することができます。
●高い無菌性:全工程は自動化されており、無菌かつ非動物由来です。機器は卓上サイズデザインされており、クラスIIバイオセーフティキャビネットに収めて使用できます。

Cyto-Mine® のテクノロジー

ハイスループットを実現するマイクロ流体テクノロジー
image
細胞は最初に増殖培地でできたピコリットルサイズの液滴にカプセル化されます。ピコ液滴は、細胞をひとつひとつ小分けして育成する超小型のバイオリアクターとして機能し、抗体など細胞から分泌された分子をその中に貯め込みます。このユニークなワークフローにより、シングルセル細胞の選択的なスクリーニングが可能となり、希少なリード化合物の候補を見つけることができます。Cyto-Mine®はおもに抗体探索や細胞株開発のために設計されていますが、このプラットフォームの柔軟性により、様々な分野に応用することができます。
image
Cyto-Cartridge®はCyto-Mine®の革新的機能を担うバイオチップです。試料注入チャンバー、ピコ液滴の調製、インキュベーション、ソーティング、分注にいたるまで、必要なすべてのマイクロ流路が使いやすいディスクに組み込まれています。滅菌済みでシングルユース、非動物由来です。
品名 型番 サイズ 価格
Cyto-Mine® Consumables Suite
キット内容:Cyto-Cartridge®、Cyto-Surf™ A & B C302 1 kit
C302 1 kit(5回分) お問合せ
Cyto-Cartridge®  C302 5 units お問合せ
Cyto-Surf™ A C303 250ml お問合せ
Cyto-Surf™ B C304
250ml お問合せ

使用手順

image

●細胞に試薬を加えてCyto Cartridge®へピペットで注入。
image



●ピコ液滴調製・細胞のカプセル化
  ~30 (10)

image

●インキュベート・抗体分泌
  30~240分 (37℃)
image

●蛍光アッセイ・細胞ソート
  30~120分 (10℃)
image

●細胞小分け・単クローン性をチェック
  30~120分 (10℃→室温)
image

●プレートに小分けして増殖とアッセイ
システム構成:Cyto-Mine®本体、液晶モニター、キーボード、マウス等
消耗品(別売):Cyto-Cartridge®バイオチップ、試薬等  
 カタログはこちらからダウンロード頂けます   
  

お問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。