Livinguard アンチウイルスマスク|株式会社セントラル科学貿易

*

【ニュース】 Livinguard アンチウイルスマスクの販売を開始しました

2020年7月31日

この度、株式会社セントラル科学貿易は Livinguard アンチウイルスマスク(製造販売元:株式会社GSIクレオス)の販売を開始致しました。
アンチウイルスマスクは、Livinguard AG(スイス、以下 Livinguard 社)が最新のアンチウイルス技術による加工を施した生地を用いて、新型コロナウイルス感染症の原因となる SARS-CoV-2 ウイルス等を 99.9%不活性化するマスク(注)です。
(注)マスクはウイルスの感染を完全に防ぐものではありません。

1. SARS-CoV-2 ウイルス等、飛沫に含まれるウイルスを 99.9%不活性化
 Livinguard 社のアンチウイルス技術とは、繊維の表面に分子レベルで正電荷を帯電させる(1cm×1cmの正方形の中に約 240 億個の正電荷を帯電させる)技術で、これにより、負電荷を帯びている細菌が継続的に破壊されることとなります。アリゾナ大学ベルリン自由大学およびアーヘン工科大学繊維技術研究所においても、生地に付着したウイルスを 99.9%不活性化する、この技術の有効性が立証されております。
また、アンチウイルス効果を高めるため、0.3μm の微粒子を 95%以上ブロックできる「N95」規格の高性能フィルターを使用し、殺菌加工後の生地で包み込む三層構造を実現していることも特長です。
 ※「電荷」とは、電気現象のもととなる実体のことで、物質が帯びている電気や、その量のことを指すこともあります。
    正電荷、負電荷の 2 種類に区分されます。

2.アンチウイルス効果・機能を維持したまま、約 30 回の使用が可能
継続的にウイルスを破壊する加工が施されているため、アンチウイルス効果・機能を保ったまま、洗濯の上、30 回程度繰り返しご使用いただくことが可能です。また、綿 100%の生地を使用しており、着け心地が快適です。
Livinguard社ホームページはこちら▼
https://livinguard.com/

お問合せ・ご注文は、株式会社セントラル科学貿易 バイオメディカルサイエンス部メディカル課までお願い致します。
※本製品は当面の間、予約注文という形でご注文を承ります。納期等はお手数ですがお問合せ願います。
 

株式会社セントラル科学貿易
バイオメディカルサイエンス部 メディカル課 担当:萩野・大垣
TEL 03-5627-8180