コロニーカウンター 21CFR Part11対応 阻止円測定機能付き自動コロニーカウンター ProtoCOL3シリーズ プロトコル3|株式会社セントラル科学貿易

*

21CFR Part11対応 阻止円測定機能付き自動コロニーカウンター ProtoCOL3シリーズ プロトコル3

image 
コロニーカウンター21CFR Part11に対応した阻止円測定機能付き自動コロニーカウンターです。
薬剤感受性試験やAmes試験など、様々な検査でご利用頂く事が可能です。
3色LEDランプを用いた特許取得済みの特殊な画像処理技術により、人間の視覚に近いカラー識別を実現し、背景色に近い発色のコロニーや阻止円の測定を可能とします。

                                       カタログはこちらからダウンロード  
※ブラウザ(Google Chrom)との相性により、ブラウザ上でPDFファイルを開いた状態からの印刷ができない事象があるようです。
 万一印刷できない場合は、お手数ですが一度ダウンロードして保存したものを開いて印刷してください。

特許申請済み特殊画像処理機能

3色LEDランプを照明に採用し、それにより得られた画像に対して特殊処理を行うことで、より人間の視覚判断に近いカラー識別を行うことができます。背景色に近い発色の阻止円の測定、および酵素基質等のコロニー測定にも対応しています。

タッチパネル式モニターによる簡単操作

高感度タッチスクリーンモニターにより、直観的な操作が可能です。

高性能CCDカメラ

高性能CCDカメラの搭載により、最小0.043mmのコロニーをカウントし、阻止円も理論上の検出限界0.1mmで正確に0.5mmから測定します。

誰でもできる簡単操作

一度、測定条件を設定すればボタン一つでカウントでき、日常のルーチン作業に最適です。

優れた識別機能

コロニーの識別 (カラー /  サイズ / 形状) は重複コロニー分離機能と異物除去エリア設定の機能を組み合わせる事で、詳細に設定する事が可能です。

21CFR Part11に対応

グループ別ユーザー権限の設定や、監査証跡の保持機能に対応しています。

ゾーンアナライザーとしての特長

コロニーカウンター■阻止円のプレートタイプは3種類
単円測定の『Single Zone』、同心円上に並んだ阻止円を測定する『 Ring 』、角型シャーレ用の『 Grid 』の3タイプから選択後、 1つのプレートにいくつの検体があるかを設定する事で、様々なサンプルタイプに対応する事ができます。 ■詳細な設定が可能
阻止円最大値やディスク直径の設定、阻止円/背景色のカラー設定など詳細な設定が可能です。
※日本薬局方17改正「4.02抗生物質の微生物学的力価試験法」に対応
※日本薬局方外医薬品規格第四部(抗生物質医薬品)に示された力価試験に対応。

様々な検査やシャーレタイプに対応可能

コロニーカウンタープロトコル3では以下の様々な検査やシャーレタイプに対応することができます。
Ames試験、薬剤感受性試験(AST)、 一元放射免疫拡散試験(SRD)、 微生物限度試験、環境モニタリング試験 、バイオバーデン試験 、保存効力試験 、オプソニン食用性殺傷活性試験(OPKA)、血清殺菌力試験(SBA) 、スパイラルプレート、分画シャーレ、マルチウェルプレート

データのエクスポートはMicrosoft® Office・PDFに対応

計測した結果はMicrosoft ® Office Excel・PDFにエクスポートする事ができます。

バリデーションサービス(IQ、OQ)の実施

医薬品の製造や品質管理において、分析試験室でのバリデーションが必須です。弊社ではそのサービスの一環として、適切な環境のもと正しく動作し、仕様に沿った性能に保てているかを検証し、文書化するための資料をご提供いたします。
  ※別途諸経費が発生します。予めご了承ください。
                                    仕様等の詳細はこちらから!
※ブラウザ(Google Chrom)との相性により、ブラウザ上でPDFファイルを開いた状態からの印刷ができない事象があるようです。
 万一印刷できない場合は、お手数ですが一度ダウンロードして保存したものを開いて印刷してください。
movie  

お問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。