生菌数測定用定量塗抹装置(チップ交換式) EDDY JET2W エディージェット 2W|株式会社セントラル科学貿易

*

生菌数測定用定量塗抹装置(チップ交換式) EDDY JET2W エディージェット 2W

imageエディージェット2Wはディスポーザブルのマイクロシリンジを用いて、サンプルの吸引から寒天平板上へのスパイラル(螺旋)塗抹まで、一連の動作をボタン一つで自動的に行うスパイラルプレーターです。スパイラルプレーティング法は、微生物検査におけるシャーレの使用枚数及びサンプルの希釈段階を減らすことを目的に開発された方法です。
image

                                       カタログはこちらからダウンロード  

1枚のシャーレで300 ~ 4×10⁶cfu/gまで菌数計測

image一般生菌数検査などサンプル液の階段希釈を多く必要とする検査に最適です。 濃度匂配をつけて塗抹するスパイラルプレーティング法により1枚のシャーレで30~4×10⁵cfu/mℓまで菌数計測を行うことができます。通常、サンプル希釈液は10倍希釈されておりますので、そのサンプル液を用いた場合は1枚の寒天平板培地で300~ 4×10⁶cfu/gまで菌数計測を行うことができます。

コンタミネーションを完全に防止! 世界で唯一のディスポーザブルシリンジ採用

image

簡単操作

image操作は液晶ディスプレイとの対話形式によるボタン操作のため、人為的なミスがなくなります。

多様な塗抹パターンに対応

imageエディージェット2Wはマイクロプロセッサーとステップモーターの採用により、 既存のスパイラルプレータ―の塗抹パターンに多種対応できます。
                                    仕様等の詳細はこちらから!
movie