ろ紙打抜分配装置BSD 600 / 300 / 1000|株式会社セントラル科学貿易

*
ロゴ

マイクロプレート用ろ紙打抜分配装置

BSD 600 / 300 / 1000

imageMicroelectronic Systems社パンチ装置は、カード上に乾燥固定化された試料を打ち抜いて、マイクロプレート等の任意のウェルへ自動的に分配することが出来ます。

用途
・ 新生児代謝異常
・ 科学捜査
・ DNAデータバンク作成
・ 親子鑑定
・ 輸血
・ 動物育種
・ 診断学
・ 医薬
・ 食品
・ 学術研究
・ 工業

特長

・ マイクロプレート、PCRプレート、ディープウェルプレート、チューブラック(1.5ml/2.0ml)
それぞれ2枚(BSD600)又は6枚(BSD300、BSD1000)迄使用出来ます。
・ パンチサイズを2種類選ぶことが出来ます。(1.2mm、1.5mm、2.0mm、3.2mm、4.7mm、6.0mm)
・ 専用ソフトウェアでサンプルの分配パターンを設定出来ます。
・ スポットライトで打ち抜き位置の確認が出来ます。
・ バーコードセンサー搭載で、サンプルカードやプレートの管理を行うことが出来ます。
・ 静電気除去システム、及びディスク検知システムが、パンチ作業を確実なものにします。
・ BSD1000は、カードをマガジンにセットすることで、フルオートでの作業が可能です(最大300枚連続処理)。
image
image
image
image
image
BSD1000 GenePunch
image
BSD300

ハンドパンチ

サンプルを塗布してある濾紙の打ち抜きに使用します。

image

型番:401
パンチ径:1/8インチ
(約3.2mm)

image

型番:52400
パンチ径:1/8インチ
(約3.2mm)

image

型番:52400
パンチ径:1/8インチ
(約3.2mm)

image

型番:301
パンチ径:1/8インチ
(約3.2mm)