ポリトロン ホモジナイザー PT3100D/PT6100D|株式会社セントラル科学貿易

*

PT3100D/PT6100D

image

低ノイズデジタル

image
PT3100D
image
PT6100D
image
  
PT3100D・PT6100D卓上ホモジナイザーはスタンダードタイプPT3100・PT6100の上位機種です。PT3100D・PT6100Dには新しいコントロールシステムとキーパッド及びLCD表示を搭載しております。付属のコントロールソフトウエア(β版)によりPCからRS232経由でコントロールできます。回転数や処理時間のコントロールにより、効果的なホモジナイズが可能になります。※PT6100DはPT3100Dの上位機種でより多量のサンプルを処理することができ、電動スタンドタイプもご選択できます。 

特長

ドライブユニット

ハイパワーモーター:1200W(PT3100D)・1700W(PT6100D)
最高回転数(無負荷時):30,000rpm(PT3100D)・26.500rpm (PT6100D)
低ノイズ: 75dB以下(PT3100D)・82db以下(PT6100D)
クローズドループ・デジタルスピードコントローラー

安全性

・モーター過熱保護
・オーバーロード保護
・回転時ロック保護

操作モード

・マニュアルモード(標準操作)
・タイマーモード(設定した速度と時間で運転)
・オートモード(PCソフトウエア経由)

ユーザーインターフェイス

・LCD情報ディスプレイ
・デジタルスピードコントロール
・タイマーコントロール
・スタート/ストップボタン
・表示情報(設定回転数、実際回転数他)

クイックカップリング

ドライブユニットとジェネレーターシャフトの着脱がワンタッチで簡単・確実に行えます。
全てのPT3100・PT6100用ジェネレーターシャフト(DAタイプ)を取り付けることが出来ます。
オプションのアダプターを取り付けることにより、Model K用ジェネレーターシャフト(PTAタイプ)も接続できます。

幅広い処理範囲

同一のドライブユニットで0.1mlから数10Lまでの処理に対応したジェネレーター径と目的に応じた刃先を選択できます。大量処理向け大型実験機、プロダクション用大型機まで豊富な機種があり、ラボタイプでの研究成果を生かしたスケールアップが可能です。

様々なサンプルの処理に対応

サンプルに合わせてジェネレーターシャフトを選択することにより、筋肉、骨、繊維質、鉱物、錠剤や高速攪拌など様々なアプリケーションに対応します。

高耐久性

ジェネレーターシャフトは、特殊ステンレス製なので耐腐食性に優れ、長期の使用に充分耐えます。
また、特に腐食性の強い溶媒などでの使用にはチタニウムコーティング ジェネレーターシャフトも選べます。さらに接続部スライドベアリングもブロンズ、フッ素樹脂、タングステンカーバイドから用途に合わせて選べます。
全てのジェネレーターシャフトは、ベアリングなどのパーツ交換、刃先の研磨、ローターの交換、オーバーホールなど可能ですので、半永久的にご使用になれます。

アプリケーション

様々な分野における細胞破砕・乳化・分散・混合・微細化など
動植物組織からのタンパク・核酸・成分抽出
・皮膚、小腸、筋肉、軟骨、脳、肝臓、小骨など
・種子、葉、根、茎、穀物など
・食品 (残留農薬検査、植物検疫など)
乳化
・エマルション、及び、リポソーム調整など
分散
・研磨剤、無機顔料、有機顔料、樹脂粉末など
混合
・高粘性溶剤混合、粉末添加、コーティングシロップ混合など
モデル PT3100D PT6100D
モーター 1200W 1700W
スピードコントロール クローズドループ
デジタル・スピードコントローラー
クローズドループ
デジタル・スピードコントローラー
ソフトスタート YES YES
電源 100-120V 50/60Hz 230V 50/60Hz
回転数 30,000rpm(Max 無負荷時) 26,500rpm(Max 無負荷時)
ノイズ(ドライブのみ) 約75dB(@30,000rpm) 約82dB(@26,500rpm)
環境 0~40℃ 95%RH (結露なきこと) 0~40℃ 95%RH (結露なきこと)